2017年03月03日

ヤスヨ式高齢不妊の改善法をご存知ない方へは、一度お読み下さい。

高齢妊娠はたとえ50歳でも諦めないで!

ところで、あなたは
ヤスヨ式高齢不妊の改善法をご存知でしょうか?
考える さつき.jpg
この改善法を考案されたのが、
以前、女優やモデルとして活動していた深井康代(ふかい やすよ)さん。

現在、ピラティスのインストラクターとして活躍中。


じつは、彼女、深井さん自身は37歳という年齢で出産されています。


そんな彼女の高齢妊娠という経験とピラティスを融合させた
不妊改善に特化したプログラムを考案されました。


ヤスヨ式高齢不妊の改善法の一つ、
ヤスヨ式妊娠ピラティスは、年齢とともに体力が落ちた
高齢不妊の方にも取り組みやすい内容だと好評です。



■ヤスヨ式妊娠ピラティスから得れるもの

ところで、ピラティスとは、なにかご存知でしょうか?

ピラティスとは、第1次大戦中のドイツで、
負傷兵のリハビリとして開発されたエクササイズです。


もともとピラティスは、負傷した人がベッドの上で行える
エクササイズなので、あまり体力も必要がないので体力のない
お年寄りでも簡単に行うことができると人気のエクササイズなのです。


ですから、ヤスヨ式妊娠ピラティスも、
運動から遠ざかっていた方でも簡単にでき
本来持っていた妊娠しやすい体へと変える内容になっています。


では、このヤスヨ式妊娠ピラティスを続けることで、
体がどう変化するのか。

まず、
・インナーマッスルが鍛えられます。

次に
・歪みを正し、骨盤内の冷えがなくなります。

さらに、
・自律神経を整えられます。

これらを実感することができます。


つまり、ヤスヨ式妊娠ピラティスの狙いは
カラダとココロの両方をケアしたエクササイズとなっているようです。


■ヤスヨ式高齢不妊改善法プログラムが35歳以上の方にいいワケ!

ところで、高齢の方の不妊専用で、かつ自然妊娠ができる
必要条件の改善法には何が必要でしょうか?


高齢不妊の改善法のポイント!

1、誰でも継続できることが大切。
あまり体力を必要とせず続けられるエクササイズあり
実践すれば妊娠確率が高まる方法であること。


2.実践することで、年齢とともに低下した機能を取り戻せること。
高齢妊娠のリスクが減る体が作れること。

3.何よりも、高齢不妊に悩む方が、この方法で
実際に妊娠し元気な赤ちゃんを授かった実績があること。


これらの、それらをすべての条件を満たすべく考案されたのが、
「ヤスヨ式高齢不妊の改善法」です。


より詳しくご覧になりたい場合は下記からご覧ください。
yaji-010.gif
⇒ヤスヨ式高齢不妊改善法を詳しくみるにはココから
posted by ヤスヨ式高齢不妊改善法 at 10:27| Comment(0) | ヤスヨ式高齢不妊改善法の全貌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする